大和舞ばやし&南中ソーランのわかくさヤーレンのブログ


by yamatomaibayasi

<   2012年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧

d0090359_001172.jpg

d0090359_002245.jpg

d0090359_003328.jpg


わかくさヤーレン実行委員としてコンテストを運営しながら
大和舞ばやしを踊りつづけてきた踊る会のメンバーは、
今回がコンテストは最後だからと、衣装を新調し、振付も新しくし(塚本順子先生振付)
練習を重ねて出演しました!
これまでとは違った、まったく新しい大和舞ばやしをお見せすることができたと思います。

よくここまでやってきました。ご苦労様。
大和舞ばやしも、進化しましたね。
[PR]
by yamatomaibayasi | 2012-04-13 08:55 | わかくさヤーレン
d0090359_23485438.jpg

d0090359_2349633.jpg

d0090359_23491636.jpg

今年も招待演舞で華やかな彩りを添えてくださったのは天理大学創作ダンス部でした。
今年は一年生のみなさんの演舞でした。
長い手足、さわやかな笑顔、人間業とは思えない動き、しなやかな舞・・・
みんなうっとりと魅せられました。

インディさんのショーでバックダンサーもつとめていただき
総踊りでも盛り上げてくださいました。

天理大のみなさんに振り付けていただいた大和舞ばやしを
これからも大事に踊っていきたいと思っています。
ありがとうございました。
[PR]
by yamatomaibayasi | 2012-04-12 23:47 | わかくさヤーレン
d0090359_23375846.jpg

d0090359_23381010.jpg


日本舞踊のしっとりとしたソーラン節と大和舞ばやしを披露していただいたのは花柳流菊之会のみなさん
アップテンポのダンスがかっこいいと南中ソーランに惹かれた子どもや若者も
本格的な日本舞踊の立ち振る舞いの魅力に気づかされたのではないでしょうか。

菊童師匠には、審査員もつとめていただきました。
本当にお世話になりました。ありがとうございました。
[PR]
by yamatomaibayasi | 2012-04-11 08:34 | わかくさヤーレン

表彰状と楯

第1回コンテスト以来、ずっと審査員をつとめていただいた詩人の亜子米さんd0090359_23303328.jpg
今回も心のこもった手描きの表彰状をかいてきてくださいました。

亜子米さんは、今回妊娠八ヶ月の大きなおなかで審査員をつとめてくださいました。
元気なあかちゃんを産んで、またすてきな詩をかいてくださることを期待しています。

今まで本当にありがとうございました。

ブログ こちらは亜子米です

d0090359_23304752.jpg

d0090359_23305971.jpg

[PR]
by yamatomaibayasi | 2012-04-10 09:23 | わかくさヤーレン

インディショー

d0090359_2374574.jpg

d0090359_238086.jpg

d0090359_2381382.jpg


第6回以来、これまたコンテストの恒例となったインディさんのショータイム。
今年は、天理大学創作ダンス部で天理大講師飯田あやさんの振付(塚本順子先生監修)の
「ママのマーボー豆腐」を披露してくださいました。
バックダンサーには、和太鼓鵤のメンバーと天理大学創作ダンス部を従えて登場。
(インディさんは、興奮して前夜よく眠れなかったそうです)

♪気分はファンキー メンテナンス メンテナンス というおなじみのギャグに加え
パパンパ パンパンパン アオ~!という新ネタも披露して、会場を沸かせてくださいました。

二曲目は「ラーメンサンバ」
舞台狭しと子どもたちや若者たちが踊る中で、歌う姿はまさにスター!
子どもたちに圧倒されて尻餅をつき、モニタースピーカーを落っことすハプニングも

チーム宮小魂の方がユーチューブに動画をアップしてくださっています。
ぜひごらんください。こちら

インディさん、私たちはあなたがきっとメジャーになることを信じています。
いつまでも元気に陽気に歌い、踊りつづけてください。
本当にありがとうございました。
[PR]
by yamatomaibayasi | 2012-04-09 08:06 | わかくさヤーレン

わかくさヤーレン祭

d0090359_2259685.jpg

d0090359_22592241.jpg

d0090359_22593533.jpg


コンテストの昼休みは、恒例のわかくさヤーレン祭!
今年は晴天に恵まれ、大盛り上がりでした。

色とりどりの衣装が混じり合い、笑顔のあふれる光景は、
コンテストの中で、みんなが一番好きな時間ではなかったかと思います。

第5回コンテスト以来、6年間DJをつとめてくださったOKUMURAさん
いつもいつも先頭に立って踊りの楽しさを広げてくださった勝山組などのチームのみなさん
かわいく、素直な踊りで笑顔を振りまいてくれた子どもたち
本当にお世話になりました。楽しかったです。

こんな時間を創り出せただけで、コンテストを苦労してやってきてよかったと思います。
ありがとうございました。
[PR]
by yamatomaibayasi | 2012-04-08 23:00 | わかくさヤーレン
d0090359_23104382.jpg

d0090359_239245.jpg


できる限りの力をふりしぼって踊られているのがよかったです。
観ている者がのびのびと楽しく気持ちよくなってしまう踊りでした。

「共に生きる障がい者福祉の わ を広げよう」をテーマに開かれるチャリティーコンサート
第24回の やまびこコンサート は、今年は
2012年6月10日(日) 天理市民会館 にて開催予定だそうです。
詳しくは NPOやまびこHP をご覧下さい。
[PR]
by yamatomaibayasi | 2012-04-07 10:28 | わかくさヤーレン

ベストパワー賞 宮小魂

d0090359_19261054.jpg

d0090359_19262197.jpg


チームワークのよさが元気いっぱいで見応えがある踊りを光らせていました。
41名いるのに狭い舞台をめいっぱい活用されていました。
最後のポーズが決まってとてもよかったです。
[PR]
by yamatomaibayasi | 2012-04-06 10:21 | わかくさヤーレン
d0090359_19201255.jpg

d0090359_19202389.jpg


楽しさが迫力とともに伝わってくる踊り。
第5回大会でグランプリをとった舞にみんなは圧倒され、
当時の出場チームは誰もかなわないと思いました。
しかし、みんながあなた方にあこがれ、追いつき追い越そうとがんばってきました。
今まで本当にありがとうございました。
[PR]
by yamatomaibayasi | 2012-04-05 09:11 | わかくさヤーレン
d0090359_1911011.jpg

d0090359_19111651.jpg


白と青の粋な衣装のさわやかな子どものチーム。
ねじりはちまき、黒足袋でバッチリ決まっていました。 
ぴったり踊りが合い、バネがある動きには元気をもらいました。
[PR]
by yamatomaibayasi | 2012-04-04 09:05 | わかくさヤーレン