大和舞ばやし&南中ソーランのわかくさヤーレンのブログ


by yamatomaibayasi

<   2010年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

前日までの長雨が止み、朝からとっても暑い、真夏のような良いお天気になりました。
らららもかの皆、大人も子どもも、遷都1300年祭に出れる!! と、わくわくどきどき、楽しみにしていました。
そのわくわく感が、並大抵ではなく?!…今まで、私たちの衣装は、‘黒のTシャツで充分!’だったけど、この遷都1300年祭に出る!と決ったとたん、『新しい衣装を作ろう!』 『メッちゃかっこいい衣装を作ろう!』と持ち上がりました。

皆でインターネット等で探して、デザインが決り、安くてカッコイイ生地を探して、お母さん達の溢れるパワーの結集で、27枚の衣装を縫い上げて頂きました。
衣装が出来たら、「髪飾りも!」と、せっせとお母さん達の手は、忙しく働き、本番までに出来上がりました。
男の子達は、以前からあった濃紺の法被に、女の子の衣装の共布でたすきを作って貰って、勇ましく、結びました。
この赤の衣装のこだわりは、 “洗える縮緬”生地と “(大和舞ばやしにちなんで)、桜模様の前立て” です。
そして、いよいよ華やかに新しい衣装のデビュー!
舞台は、30人踊るには小さく、フロアーでも踊りましたが、なんと、踊るパワーが凄まじく?! 舞台が裂けて来てびっくりしました。とにかくケガ人が出なくて良かったです。
子ども達だけで「レッツ・ゴー!」をかわいく踊ってオープニング ♪

d0090359_181839100.jpg

d0090359_18184723.jpg
d0090359_18185456.jpg
d0090359_1819196.jpg
d0090359_18199100.jpg


持ちネタを踊った後は、『大和舞ばやしのワークショップ』でした。
簡単バージョンを、会場の皆さんにも手だけ動かして、参加して頂きました。
会場が小さく、ちょっと物足りない皆でしたが、会場には、九州から来た方や、アメリカから里帰りに来られている方がおられたりで、力一杯踊らせて頂きました。
ワークショップを進行して頂いたやたがらすさん、ありがとうございました。
NPO フェスタ主催者の皆様、お世話になり、ありがとうございました。
d0090359_18191613.jpg


次はあつ~い夏! 地域の盆踊りのオープニングにあつ~く参加していきたいです。
[PR]
by yamatomaibayasi | 2010-07-11 18:19 | わかくさヤーレン